ロゴ

埼玉県の企業魅力発見サイト

採用

企業の方へ

  • 第1回採用担当セミナー
  • 第2回採用担当セミナー
  • 就職活動モデル

第1回採用担当セミナー

職種イメージ

10月9日に採用担当者向けセミナーを開催し、第一部と第二部合わせて150社の企業様に参加していただきました。

第一部では、『withコロナ時代の新卒採用活動』というテーマで、新卒採用を取り巻く変化やコロナ禍での行うべき対策についてお伝えしました。
第二部では、『オンライン説明会徹底解説』というテーマで、オンライン説明会とオフライン説明会の使い分けや当社で実際に行っているオンライン説明会を実施しました。

今回はオンラインでのセミナーでしたが、反応や質問を多数いただき、満足度の高いセミナーとなりました。
新型コロナウイルスという見えない驚異の中、企業側も様々な対策を講じていますが、今後もこのようなセミナーを通して、世の中の状況をお伝えし、採用活動のお力添えができればと思います。

第2回採用担当セミナー

職種イメージ

12月10日に第二回採用担当者向けセミナーを開催し、第一部と第二部合わせて89社の企業様にご参加いただきました。

第一部では、『web採用活動のポイント』というテーマで、現在主流になっているweb説明会の実施方法やweb面接の見極め・惹きつけ方法をお伝えしました。
第二部では、『21卒学生がリアルに話す就職活動の実態』というテーマで、埼玉県内への就職が決まっている21卒学生2名に登壇していただき、入社の決め手や就活への価値観を話していただきました。県内の企業を選んだ理由や、文系・理系学生のリアルな就活スケジュールの話は現在の学生の思考性を理解することができ、22卒の採用スケジュールを立てるうえでも役に立つ情報でした。

埼玉県は多くの学生、求職者が流出してしまう県の1つです。だからこそ、セミナーを通じて様々な知識やノウハウを持ち帰っていただき、埼玉県内への就職率をあげていければと思っています。
全2回の採用担当者向けセミナーで1つでも会社の参考になる考え、手法をお持ち帰りいただき実践していただければ幸いです。

<企業の声>
・現役学生の貴重な意見が聞けたので今後の参考にしたいと思います。
・学生の生の声をきき、就活のスケジュール感等、感じている事に間違いがないと確認が出来まし
た。このような場を設けて下さりありがとうございました。
・WEB面接でのメリット、デメリットについてデメリットの改善方法について具体的でよかった
です。

埼玉県版就職活動モデル

就職活動モデルとは、埼玉県が今年度から実施する新しいプロジェクトです。埼玉県では、県内企業への就職につなげるための取り組みとして、「埼玉県版キャリア教育・就職活動モデル」の構築を目指しております。
今年度は、淑徳大学様ならびに県内5社の企業様に参画頂き、就職活動を控える学生と採用担当との早期の関係づくりがスタートしました。
今後は他大学へ展開する予定です。意欲ある地元学生と出会える機会として、貴社の人材確保にお役立て下さい。お問い合わせは、事務局(048-657-4343)染谷・小山までお願い致します。

セミナーの様子

県内大学と企業がインターンシップを通じた連携を図れる「就職活動モデル」のガイダンスを開催しました。
11/17(月)・20(金)の2日間合わせて27名の学生に参加頂き、オンラインにて行いました。当日運営からプログラム概要と流れの説明を行った後に、参加企業のご紹介を致しました。事前録画含めた5社に参加頂き、各担当者からお話をいただきました。

参加企業の紹介では会社紹介や企業理念など大事にしているポイント、プログラム内容について説明頂きました。学生も画面越しではありましたが、メモを取りながら真剣に話を聞いてくれました。

学生は12月の中旬に2日間の企業訪問を行い、実際の業務に取り組み、また仕事内容や職場の雰囲気などを知りながら、本格的な就職活動につなげていきます。

セミナーの様子

<企業の声>
・学生にIT業界のイメージに変化があり、今後もコミュニケーションを意識した業務を心がけたい。
・プログラムを通じて若手社員に良い影響を与えられた。
・学生の意欲・意識が高く、とても良かったです。
・埼玉県の企画で大学と企業を結ぶプロジェクトに参加できたことが良かった。
・学生と2日間交流することで今の学生の考え方を学べたことが良かった。

<参加学生の声>
・Iさん:先輩社員の座談会で今後の就職活動や社会人の生活なども学ぶことができました。
・Yさん:実際に現場に行かなければ分からない、企業の雰囲気や魅力を知ることができました。
・Sさん:参加した企業様からフィードバックを頂け良かった。
・Tさん:訪問後のキャリア面談で個人に対してのフィードバックがあって良かった。
・Mさん:少人数で座談会をすることが出来て多くの質問をすることができました。

エントリー促進