ロゴ

埼玉県の企業魅力発見サイト

大学・企業

大学の方へ

  • 連絡会
  • 交流会

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、大学生の就職活動が不透明であるという大学キャリアセンターの声を受けて、令和2年度は、1ヶ月に1回程度、県キャリアセンターの情報共有の場として、「埼玉県と大学等就職担当者との連絡会」をオンラインで開催しました。

実績

※隠れている部分は、スワイプすることで見ることができます
第1回 2020年6月19日
with/aftreコロナにおける採用・就職状況についての情報交換・意見交換
・コロナ禍での就活、採用状況
・オンラインでの就活支援
・リーマンショック時のキャリアセンター施策
第2回 2020年8月19日
学生の相談内容から考えるWEB採用活動における就活支援
・事前アンケートの共有
・ディスカッション
・企業と学生の動向について
第3回 2020年9月24日
データ、アンケート結果から考える新卒採用支援
・事前アンケートの共有
・21卒のコロナ以降の学生の傾向
・サマーインターンシップの振り返り
第4回 2020年10月22日
新卒採用における県内企業の求人動向と採用計画
・webへシフトする中での就職支援の在方
・21卒の未内定学生や就職活動を継続している学生への具体的な支援
・22卒の採用支援について
第5回 2020年12月14日
新型コロナウイルスの影響によるキャリアセンターの取組みから考える今後の支援
・コロナ禍での就活支援
・各大学様より就活支援事例共有会
・学生への情報の伝達施策・就活への意識を上げる施策を考える
第6回 2021年1月25日
22卒採用における県内企業の採用動向を知る
・オンラインでの採用活動予定
・企業様より22卒の採用計画について
・企業様とのディスカッション
第7回 2021年2月26日
県就職活動モデル実施企業の22卒採用計画について
・就職モデルの取り組みについて
・県内企業2社様から就職モデルの報告
・就職モデルについて、大学×企業×運営でのディスカッション

<大学の声>
・現状での就職支援の状態を知ることが出来ました。
・22卒向けインターンシップ情報が他大学と情報共有出来ました。
・就職内々定の状況やインターンシップの状況など知ることができました。
・リアルで行っていたことを、いかに質を担保しながらオンラインに移行していくか、どの大学も試行錯誤していることがわかりました。
・大学としても横のつながり(他大学とのつながり)が薄かったため、他大学の取り組みを知ること、企業さまの意見を伺うことができ、大変参考になりました。

交流会

2020年11月19日(木)に「企業と大学の交流会」を開催し、埼玉県内の141社の企業様、27校の大学、短期大学様にご参加いただきました。

4時間(12:30~16:30)の長丁場のイベントですが、新型コロナウイルス感染症対策を最優先に考えた運営方式を1回の面談時間上限を5分に加え、事前予約制として開催致しました。
コロナ禍で、大学の内定率の低下課題と企業の採用活動やWEB対応の遅れなどの課題を解決する為に「関係性を深める」“きっかけの場”として平均40.6社との出会いを創出できました。
今回はリアルのマッチングイベントでしたが、コロナ禍での運営方法や感染症対策、予約制・時間制限を含め満足度の高いイベントとなりました。
新型コロナウイルスという見えない驚異の中、企業側も大学側も様々な対策を講じていますが、今後もこのようなイベントを通して、埼玉県内企業と大学の交流強化、採用活動のお力添えができればと思います。

<大学の声>
・多数の企業と情報交換できた。
・各業界、企業様からの情報を得られたこと。熱量を感じることができました。
・普段関わらない業種の企業と多く面談することができました。

<企業の声>
・ソーシャルディスタンスが良くできていました。
・5分という短い時間のおかげで効率的にまわれました。
・こういった状況下ではありますが、一度にたくさんの学校と交流ができるのはとても良かったです。